癒しの波動

 空間

新時代のニーズに相応しいユニークなパワースポット

​    東京城南エリアに登場!

                 

KOWA旗の台の床・壁・天井には、4種類の天然素材(竹炭・麻炭・ヒマラヤ水晶・トルマリン粉末)を混ぜこみ、さらに微生物EM菌も加え漆喰塗装を施してあります。

 

竹炭は肉体部分に優しく働き、気分を落ち着かせる作用があると言われています。

麻炭は竹炭よりやや高い周波数を持っていて、微生物EM菌の振動を安定させる効果があります。

水晶は様々なエネルギーを増幅する働きをするので、他の素材の力を最大元に生かす事が出来ます。

 

ピンクトルマリンはそれ自体の結晶構造が振動し、高いエネルギーレベルを保っているという説があります。

 

これらの4種を使用することで、それぞれ周波数のバランスが取れるようになり、理想的なイヤシロチを作り上げることが出来ました。

IMG_7402
cluster-4
8a2610a4256aa523948e51e5ca6988098ffb7d24
20120922100536220
20090801122311d55
IMG_7393
Spray

施工する人間の意識状態も空間作りに影響を与えるので、常に施工者の意識をニュートラル・ポジティブに保つよう細心の注意を払い施工致しました。

 

その甲斐あって、パワースポットとほとんど同レベルに達する、人工的に波動調整した快適空間が完成したのです。

 

 

​施工に携わった方々

(有)巧左官工芸 鈴木氏 左官職人   

 

江戸時代より200年続く左官業を継ぐ左官職人。

竹炭・麻炭を使った漆喰工法の開発者。

シュタイナー学校における施設施工や、ヒーリングのための特殊な空間作りが知られており、その職人技には定評がある。

日本の伝統的な左官工法に新しい息吹を吹き込む、左官の革命家でもある。

​Email : 8653takumi@gmail.com

A-sha Mai Yamane  アーティスト

 

愛といのちを歌うアーティスト。

音楽活動の傍ら、長年意識テクノロジーを研究。

音も意識も同じ波動の表現形態であるとし、両者のコラボレートに関心を抱く。

今回「KOWA旗の台」の波動場のコンサルティングを全面的に担当。

​Blog : http://blog.a-sha.jp 万有引力

DSCF2869
IMG_7320
IMG_7300
IMG_7290
IMG_7234
DSCF2921
DSCF2886
DSCF2871
  • Wix Facebook page

© KOWA旗の台

8a2610a4256aa523948e51e5ca6988098ffb7d24